お小遣い制のサラリーマンでも安心して通うことが出来る優良店が多いエリアです。

MENU

京橋エリアの特徴

 

大阪といえば東京に並ぶほどの大都市として知られていますが、繁華街や歓楽街の数も東京に匹敵するほど多いので連日のようにたくさんの観光客が娯楽を求めて大阪の地を訪れています。

 

大阪の歓楽街と言えば代表的なのがキタエリアとミナミエリアですが、それ以外にも京橋や天王寺、十三といったエリアも有名です。

 

その中でも「京橋」はJR環状線と京阪電車が乗り入れるターミナル駅であり、さらにオフィスビルなどが数多く立ち並んでいるので非常に多くの人が連日ここを訪れます。

 

多くの人が訪れる街には自然とお店が集まるため、京橋にはさまざまな飲食店キャバクラバーカフェなどが軒を連ねています。

 

京橋の風景

 

 

京橋のキャバクラ

その中でも京橋のナイトライフを語る上で欠かせないのが京橋エリアに立ち並ぶキャバクラです。

 

京橋のキャバクラは梅田や難波といった繁華街に比べるとその数は少ないですが、そこで働いている女の子の見た目レベルは非常に高く、また若い子が多いことでも有名です。
オフィスビルが多く立ち並んでいるので夜になると仕事を終えたサラリーマンたちがそのままキャバクラへ遊びに行くという姿も多く見かけます。

 

京橋のキャバクラで働く女の子の時給は平均すると3000円くらいだと言われていますが、客層が幅広いので他のエリアに比べると指名を取り易く、インセンティブを得やすいという特徴があります。

 

 

若くてかわいい子が多い

そのため、京橋のキャバクラにはレベルの高い女の子や若い子が集まりやすいといった特徴があるのです。
また、シフトに融通の利くお店も多いので大学生や若いOLさんが夜の副業として働くケースが多いようです。

 

また、京橋のキャバクラはリーズナブルな価格でサービスを提供しているお店が多く、ワンセット4000円~8000円くらいで女の子との会話やお酒を楽しむ事が出来ます。
そのため、京橋のキャバクラはお小遣い制のサラリーマンでも安心して通うことが出来る優良店が多いとして人気を博しています。